HOME > ねじは未来への架け橋 有限会社鈴木製作所 納入実績  タワークレーン

pixta_11417867_S.jpg

タワークレーン
大規模ビル建設でひときわ脚光を浴びるタワークレーン。
建物の建築階が上に進むごとに、マストを使って尺取虫のようにクレー ン本体もビルの最上階に
昇っていく「フロアクライミング方式」。
建屋ビルの隣地にタワークレーンを設置し、クレーン本体がマストを継ぎ足して少しずつ上がって
いく「マストクライミング方式」。
タワークレーンは、超高層ビルの建築に欠かせない建設機材です。ビルが完成すると、最上階で
働いていた大型クレーンは、屋上に一回り小さい中型クレーンを吊り上げます。
大型クレーンを解体して地上に降ろした後は、小型クレーンを吊り上げ、中型クレーンを降ろし、
最後は手で運べるサイズのクレーンにまで小さくしてエレベータで地上に降ろされるそうです。
現場作業を終え、戻ってきたクレーンはていねいにメンテナンスされます。
現場のオペレーター、スタッフの方々の安全はもとより、作業のスムーズな進行のために、
ボルト類の果たす役割は計り知れません。 弊社でも、お客様のニーズと安全性にこれからも
ご協力できるように努力してまいります。